プラセンタ注射で更年期障害を改善しました!

      2016/04/05

プラセンタ注射は更年期障害に本当に効果があった

プラセンタ療法で更年期を治すというのは知っていましたが、半信半疑なところもありました。

40歳になった私は最近になって更年期による症状に悩まされていました。

手足はキンキンに冷えているのに顔はのぼせたように赤くなり変な汗がでるのです。

日中は介護の仕事をしていて体はクタクタに疲れているのにも関わらず、夜は眠れず不眠気味でおまけに動悸もしていました。(これは知人の話です。)

プラセンタ注射と私の出会い

これではいけないと思い友人に相談してみると、私と同じような更年期の症状があったとのことでした。

友人によるとメルスモンというプラセンタ注射で良くなったそうで私にもすすめてきたのがプラセンタとの出会いです。

話を聞くところによると体調も良くなって花粉症、肩こり、頭痛もしなくなったのだとか!久々に友人を見たときに少し若くなったと思ったのでもしかしたら本当かもと思い紹介してくれた病院へ行きました。

プラセンタ療法をはじめました

プラセンタって高額という印象がありましたが、更年期障害の治療の場合は保険が適用になるということを聞いていたので安心して婦人科がある病院を訪ねました。

診断結果はやはり更年期障害ということでメルスモンというプラセンタ注射での治療をすすめられました。

費用や通院頻度など詳しく説明を受けました。

私の場合、仕事の休みも時間も不規則なのですが週に最低1回は通うようにしました。

費用

1回(1アンプル) 1,500円

頻度

1週間に1~2回(3ヶ月は必須)

プラセンタ注射を始めて1ヶ月たちました

1週目は時間をなんとか調整して2回通えましたが、2週目から1回になってしまいました。

1ヶ月で5回メルスモンを注入しましたが、はじめにのぼせが解消されて寝つきが良くなりました。

気をはっている職業なだけにストレスとの戦いなのですが、仕事中少し眠くなりました。

あとからドクターに聞きましたがこれはホルモンを調整して体が元どおりになっているだけということらしいです。納得です!

1ヶ月でこんなに軽減するものなのかと驚いていました。

実際に使用しているプラセンタ

私が実際に使用しているプラセンタは高濃度でリーズナブルなので病院に通う手間を考えたら、こちらの選択肢もありかなと思っています。

フラコラ・プラセンタ美容液(外側からのケアにはコレ)

フラコラのプラセンタ美容液は安心安全の国産のプラセンタを使用した混じりっけなしのプラセンタエキス100%の美容液でお肌に直接、届くため付けた瞬間からお肌にうるおいを感じました。

プラセンタ原液100%でこのお試し価格は見たことがないので即購入。

惜しげもなく使えるから使用直後から肌のキメが整うのを実感しました。

プラセンタ美容液_文字入れ

プラセンタ原液100%美容液が980円(送料無料)で15mlも試せるなんて驚き!

パッケージもかわいくて、何度でも使いたくなるほど虜になりました。

顔だけではなく、胸の周りやひじ・ひざなど気になる箇所を集中的にケアすることでツルツルのお肌を手に入れられちゃいました。

原液100%でもリーズナブルだから気になる箇所にたくさん使えて、効果も抜群!
WHITE’stプラセンタエキス原液

フラコラ・プラセンタつぶ(内側からのケアにはコレ)

私の愛飲しているサプリメントはフラコラのプラセンタつぶというものでプラセンタ10,000mg!の他、美容成分アスタキサンチンやセラミドも配合しているので美容マニアにはうれしい成分ばかり。(プラセンタ成分が従来の2倍になりました。)

プラセンタも3粒に10,000mg!も配合され良心的な価格なので我慢せずに毎日摂取することができました。

飲み始めて3日目には肌の透明感や明るさが変わり、化粧ノリも全く違って気分も上がっちゃいました。

お試しも送料無料の980円だったから一度試したら手放せない!くらい効果を実感。

プラセンタつぶ文字入れ

高品質なプラセンタなのにリーズナブルな価格なところが続けるポイントですよね。

内側からのケアのおかげでホルモンバランスを整える効果により生理前などのお肌トラブルとも無縁になって素肌美人へももう少しです♪

高濃度で低価格!継続3日目に大人ニキビが減ったのは1日120円のプラセンタつぶのおかげ♪
WHITE’stプラセンタつぶ袋タイプ

プラセンタ注射2ヶ月~3ヶ月目

2ヶ月目からは仕事のほうが多忙になって通えない週がありましたが、その週はプラセンタサプリメントを飲んでいました。

私が飲んでいたのは高濃度なエキスだったのか、体の調子がよくこの頃から顔全体が明るくなっていました。

サプリメントの効果も実感しつつ次の週は病院へ行くことができ10回目の治療を受けました。

3ヶ月目は仕事も落ち着いていたので毎週行きました。

冷え性はもちろん、前のようなダルさを感じなくなり目覚めもスッキリしています。

お肌も髪の毛もツヤツヤになりました。

まわりからはどうしたの?と言われる日々です。

化粧するのも楽しくなり今ではお休みにショッピングに出かけるのが楽しくなりました。

プラセンタサプリメントで維持することが大切!

病院での治療おわった今では、サプリメントを毎日飲むようにしています。

病院まで電車で乗り継ぎしていましたが、通院しなくてもよくなったのでラクになりました。

私の場合、サプリメントの効果は注射とそれほど変わりはないように感じるのでこれからも飲んでいきたいと思います。

で、結局コスパ最高のプラセンタはどれ?

様々なプラセンタを経験した私が選んだプラセンタはフラコラのプラセンタエキス100%・WHITE’stプラセンタエキス原液美容液と3粒で10,000mg配合のプラセンタつぶです。

 

1.プラセンタエキス原液(美容液)について

プラセンタエキス原液の公式サイトを読んで私の体質に合うか?成分的に問題がないか?正直、怪しくないか?を細かくチェックしました。

▶︎プラセンタエキス原液美容液の公式ページはこちら

即効性を感じたフラコラプラセンタエキス原液を購入し使用して感じた効果など体験談は こちら

特に美容液であるWHITE'stプラセンタエキス原液は長年の悩みであったほうれい線が目立たなくなり、お肌の発色もワントーン以上明るくなった気がします。
after  

2.フラコラプラセンタつぶ(サプリメント)について

プラセンタつぶもやっぱり内服するサプリメントであるので安心して購入できる会社か?原材料などの成分、注意書き等を読みました。

▶︎プラセンタつぶの公式ページはこちら

プラセンタつぶはじめ3つのプラセンタサプリメントを実際に使用して感じた効果の体験談を比較して付けたランキングは こちら

3つのプラセンタサプリメントを飲み比べてプラセンタつぶは他のサプリメントよりも含有量が高くお値段も手ごろという部分で続けやすく、体質から効いている気がしています。

ただ即効性を求めるなら、プラセンタつぶよりもプラセンタエキス原液の方がお肌のもっちり感や発色などすぐに効いたような感じでプラセンタつぶは内側から徐々に効いていき疲労感回復や乾燥に効いている感じですね。